Pencil ✒︎ Pencil

買ったもの、考えたこと、勉強のこと、ADHDのこととか

ADHDの可能性は20パーセントと言われた話(単なる愚痴)

それじゃあ僕はなんなんでしょうか。

 

僕もう分かんないよ。 

 

ちょっと前にですね、先日受けた診断の結果を聞きにクリニックを訪れていました。

 

pencilpencil.hatenadiary.jp

 

 

そこで、

 

お医者様「診断結果から、可能性は20パーセントですねぇ」

 

とのお答えをいただきました。

 

「僕の中では確定なんですが、それは」と言いたいところなんですが、プロがおっしゃるのだから、もう黙りこくるしかない。

 

 

じゃあなんなのさ。これは・・・

 
・物をなくす。物をなくすまいと意気込んでも、いつの間にか消えている
 
・一度に3つ以上のタスクをこなせない。タスクが重なると、古いタスクから消えていき、思い出さなくなる。が、指摘されると思い出す。
 
・ちょっとしたタスクでも、重なると途方にくれ、時にパニックになる。落ち着けと言われても、困る。
 
・とっさに判断を求められると、頭が真っ白になる。特に責任がのしかかる場合。
 
・計画や時間配分を頭の中で構築できない。 紙に書けばマシだが、途中で計画が変わったりしてしまう。計画を変えるときは正しいと思ってやっている。
 
・じっと座ることはできるが、意識的にそうしないとできない。 一人でボーとしてると、爪や口の皮をむくなどせずにはいられない。故に常に、深爪気味、口内炎気味。
 
・グループでの会話についていけない。
 
・一対一での会話なら問題はないが、緊張していると言葉が壁のように迫ってくる感覚に襲われる。また、ちょっとでも気が散ると、キーワードがすっぽ抜けて内容が理解不能になる。
 
・電話越しの会話だと、著しく内容が頭に入ってこなくなる。何度も聞き返す
 
・時折、溢れてくる思考の洪水に意識が吸い込まれて、離脱できない。仕事中や勉強中でも容赦なし。 素晴らしいアイデアや空想が浮かんで楽しい時もあれば、不愉快な思考にとらわれてしまう時もある
 
・かと思えば、全く頭から思考が湧いてこず、それでも仕事をぼーっと機械的にこなしてしまったりする
 
・気になり始めると、やらないと気が済まず、我慢できない。衝動買いする。
 
・映画に行くと、足の指先がムズムズしてくる。映画に没入できれば大丈夫
 
・人との会話、自分の些細な失敗を思い出し、仕事が終わると精神的にひどく消耗する
 
・たとえ疲れていても、寝る前に何かに手につけてしまい、寝るべきだとわかっていてもやめられない
 
・10時間ほど寝ないとスッキリしない。平日は起きれても、休日になると11時間とか寝てる
 
・関心がたくさん湧いてきて、一度本気になって取り組もうとしても、腰を据えて続けることができない。
 
 

小〜高までの自分を振り返ると

 
・なんてことでもないのに、大泣きする(小学校)
 
・忘れ物をしてパニックになり、泣く(小学校)
 
・先生の指示に従わない。教室から抜け出すことはなかったのは、勉強が好きだったうえに、怒られるのが怖いから(小学校)
 
・部活動中、立ったまま寝る。(中学校)
 
・行きたい高校があっても、何からやればいいのか途方にくれて、何も手につかず、勉強する意思があるのに、できない。明確な指示がないと途方にくれる。単純な課題に落とし込んでくれればできた(中学校)
 
・電車通学中、立ったまま寝て、足がガクッと崩れる衝撃で起きる(高校)
 
・親が起こさなければ、いつまででも寝てる(高校)
 
・授業中も、猛烈な眠気が湧いて常に寝てる。卒業アルバムに載った授業風景の僕はものすごく眠そうな顔をしている。(高校)
 
・高校受験とは違い、大学受験では予備校に通っており、メニューをこなせばよかったので、もうのすごく勉強が捗り成績も著しく向上したが、休み期間中は自主的に勉強計画を立てられず、行き当たりばったりな勉強しかできない。結局大学には落ちる。
 
自衛隊に受けて、一次試験の筆記をパスし二次の面接と適性検査を受けるも、落ちる。 面接の練習をしてくださった自衛官の方からも、「なぜ落ちたのかわからない」と言われる。健康診断は全て「適」の判がついているので、適性試験しか考えられない。

 

 

 

まぁ、これらすべてを、お医者様に説明したわけじゃないし、 一度の診察ではっきりした答えを出せなんて言われても困るのも確かです。

実際、診察した時は僕の気が滅入ってて、どちらかというと軽い鬱を疑われていたからしょうがないんですけれども・・・

 

それでも、すまん。 

ちょっと我慢できないから、22年間のうちに溜め込んできた感情をここで全部ぶつけさせていただく

 

僕は今までね。 ずっと自分のせいだと思ってきましたよ。

 

自分の自己管理がなっていないんだと

生活習慣が乱れているのが原因なんだと

僕の無知が原因なんだと

 

僕はありとあらゆることをやってきました。

 

  • 瞑想
  • 自己管理ノート
  • 計画ノート
  • 日記
  • スポーツジム通い
  • 挑戦の中で成長するつもりで大学受験
  • 2万もする照明目覚まし
  • 散歩
  • ありとあらゆる自己啓発本を乱読

 

もちろん全て役に立ったわけではないですし、全く身に付かなかったものもございます。 成長できたけど、納得できる結果じゃなかったり。

 

それを僕の怠慢だと言われたら何にも言えないし、そして実際怠慢だと言われたら、「ああそうなのか」と納得させてきました。 

そしたら、また何か別の方法を模索するだけですから。簡単なことです。

 

 でも、

 

でもね。

 

どんなにあがいても、他人がすんなりやっていることができないことがどうしても出てくる。

 

なんで、みんなはそんなに早くできるの?

なんで、みんなは落ち着いて考えられるの?

なんで、みんなは一度にそんなにたくさんこなせるの?

なんで、みんなは平然としているの?

なんで、僕の頭では想像できないの?

なんで、僕はこんなに怒られているんだろう

なんで、僕は全てうまくいかないんだろう・・・

 

高校受験、大学受験、自衛隊試験、アルバイト

 

どれも気持ちがから回ってさ。 

 

自信がないんですよ

 

自立する自信もない

 

「今は若いから」

「そんなお前が面白いんだよ」

「天然さに和む」

「慣れだよ慣れ」

「優しくて真面目なところがいいんだよ」

 

本当にありがとうな。 

僕は、ありがたいことに人に大変恵まれたと思う。

小中学校では、未発達な精神による暴力に晒されたりもしたけれど、 なんだかんだみんな優しかった。 

 

僕がそれに応えられなかっただけ

 

だから、ずっと周囲の人に支えられてきたから22年間、引きこもることもなく、守られながら挑戦することができてきたのかもしれない。

 

でもこれが30、40代になったら?

 

60になったら?

 

僕には耐えられそうにない

 

何か根本的なところが狂っている気がしているんです。

 

いつも僕の意思ではどうしようもない、流れの先にある渦みたいなのが僕を巻き込んで変なところへ吹き飛ばすような、 なんかそんな気がしてた。

 

何かに集中しようとすると、それが別の何かにすり替えられてて、自分では気がついていないかのような。

 

その答えが発達障害だったら、なんでも試して、次に進めそうな気がする

 

 

だから明確な答えが今は欲しい。 今はこんな考えに囚われています。

  

今は医者にかかる余裕がないので、 もう少ししたら、もう一度診察を受けてみようと思う。