読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pencil ✒︎ Pencil

買ったもの、考えたこと、勉強のこととか。

「魔法の言葉 天国言葉」を実践 4日目 【歯磨き】

引き寄せ 日記 【実践】 魔法の言葉・天国言葉・感謝の言葉

f:id:pencilpencil:20170117095901p:image

 

ふいー。

今日もバイト終わったぜ。

 

まぁ、あれです。

接客って難しいぜ。 

 

それは、置いておいて。

フレージングメソッド(勝手に命名)実践4日目です。

 

別になんというわけでもなく、いつもの日常。 ケの時間。 

穏やかに過ごせているのではないでしょうか。

 ハレとケをお互い行ったり来たりしながら、僕たちの生活はなんとかバランスを保てているわけで、いざって時のハレを喜べるためにも、このフツーの日常も「有難きことかな」ってことなんじゃない?

 

 んで、もうじき僕歯医者に行く必要があるのですが、別に虫歯ってわけでもないんです。

 

 一応健康診断の一環として定期検診を受けているんです。

歯科医の金儲けに乗っかってあげてるんです(嘘です)

 

真面目に答えると、オッチャンになった時に検診を受ける習慣が一つもないと、気がついたら『癌です。ステージⅣです。残念ながら』とかってことになりそうなので、歯科医ぐらいは今のうちに受けとこうじゃねーかということなんです。

 

そもそもなんでそんな流れになったかっていうと、僕の歯があまりにも汚すぎたからなんです。

 

 もっと以前にマントラの如く感謝の言葉を言いまくる事をやっている時に、 「もの食べられるのも歯のおかげなんじゃね?  変な向きに親知らず生えてるから見てもらおうかな」って思考が頭に浮かんで、せっかくだし歯科に行こう!となったのです。 

早速昔からお世話になっている歯科医に電話して予約し、見てもらったんですが「んー、これくらい大丈夫」と言われただけで、なんの収穫もなく帰ったのでした。

 

 ただ、なんか引っかかる事があって「もう一度見てもらいたい」という考えが頭をもたげたのでした。

 本当に大丈夫かよと。 なんか妙な後ろ暗さを感じ取ったのでした。

 

  それからネットで調べて別の歯科医を探し、行ったことのないクリニックの予約を取り、いざ診てもらうと、

 

「レントゲンからは測りかねますが、コレを見ると親知らずの根が顎の神経や太い血管に触れるかもしれませんね」

 

僕「マジですか」

 

 

「歯石が溜まって歯茎が炎症を起こしています。取りますね〜。歯磨くと血が出るでしょう?」

 

僕「確かに」

 

「それと虫歯も見つけましたので削りまーす」 

 

僕「お願いしまーーす」

 

と随分いろんな事を教えてくれ、色々改造手術を行ってくれたのでした。

 

 そして前の歯科医にはそんなこと言われなかったと伝えると、「最低限の処置を行うクリニックや、診てから完全に健康な状態にするまで通ってもらうクリニックなど色々ありますので(そこにいい悪いは無いのですというニュアンスと僕は取った)」とのこと。 

 

 そうなんですか〜と、溜まりに溜まった歯石をごっそりとっていただき(汚い話で申し訳ない)、スッキリしたところで、「まだ残っている歯石がありますので、あと何回か通っていただきます」というアドバイスのもと一年通い続け、歯茎もすっかりハリのある健康ピンクに戻り、白い歯輝かせて今に至るのです。 うーむ。

 

 で、すっかり歯科医のお姉さんと顔なじみになり、話をしたりするのですが

 

 歯科医「いやー、本当にアレから歯をしっかり磨いていらっしゃるみたいで綺麗ですよ。こうやって伝えても歯磨きの習慣変えられる人中々いないんですよー」

 

僕「ありがとうございます!(えっへん😤💨)」

 

歯科医「最初見た時本当に汚かったんですよ☺️ 写真撮りたいくらいでしたー笑笑 」

 

僕「.............」

 

と、アゲて落とされた訳なんですが、それは今は綺麗ですよーと言っているんじゃんそれで良いじゃんと涙を堪えたのでした。

お姉さんあんなに笑顔で歯石取ってくれたじゃないか! 

 

 なんで僕がそんなにお姉さんに褒められる程歯が綺麗になったかというと、何より「感謝の言葉」効いたのでは。

 

 当時の僕は歯の健康状態の悪さを全く自覚しておらず、言われて初めて気が付いて

「うそ〜ん!?まじでぇ?」

と素直に反省し、お姉さんにブラッシングの極意を伝授してもらい、

「いやー今までスマンな俺の歯よ。これで許してくれ。」

と一年間歯磨きを徹底的に行い、お姉さん(何回言うんだお前は)に褒められて、頭を撫でられご褒美セッ....嘘です、

 

お墨付きをもらったのでした!

 

 と言うわけで、望む方向に意識を向けて感謝をすると現実に反映されることもあるというわけですが、 この頃は悟り系やニューアースなんて読んでなかった。

つまり「引き寄せ」的考え方しか持ちあわせておらず、その一環で望む方向に意識を向けることは意識していたので、これくらいでも習慣を変えて体の健康を実現するくらいはできるというわけ。

 

恐らくは「引き寄せの法則」とは習慣を変える効果があるのものなんですな。

 

お金を稼ぐ人は習慣的に稼いじゃうとかいうじゃないですか。

 

僕の場合、意識のベクトルを変えたことが歯磨きの習慣を身につける事に繋がり、結果虫歯や口臭、歯茎の出血に悩まされることはなくなったわけですし。

 

それ位かよーと言う方もいるかと思いますが、その程度の些細なことで現実は構成されているじゃないですか。

まずはデカイことよりも、そんな身近な些細なことから正当に評価してみては?

 

 というわけで、身体は資本と言いますし、皆さんも歯科医ぐらいは逝ってみようぜ。

 

まとめ

歯は大事だぞ! 

みんなも診てもらおうぜ!