読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pencil ✒︎ Pencil

買ったもの、考えたこと、勉強のこととか。

自慰とニューアース

勉強すれば人生変わる 感想文 ニューアース(悟り系)

 野郎のエロ談義に耳を傾けたくない方は去るが良い

 

 

 

 

 

_______________

 

ニューアースを最近読む日々を通して、 日常で自分が何と同一化し、手放すまいとしようとしているのかを分析を続けた結果、 よりプレーンな自分、剥いちゃった甘栗を見つけらるようになってきました。

 

自分で作り上げたRPGをぶち壊しまくるという作業をしていると、 あれにもこれにも認識という聖剣をぶっさすようになり、 それはそれで気がつくことが増えるという愉快な作業ではあるのですが、

 

行かんせん自分で作り上げたキャラクター、自分だと思っていたアバターが流血しまくり苦しみ悶えて行き場を探しまくるので、平素からやりすぎると疲れます。 (僕のやり方が下手なのか?)  正直何が正しくて何がエゴなのか少しわからなくなってきている自分がいます。

 

この記事も、少し「吐き出してぇーーーーーーーー!!(後藤正文風)」というフラストレーション混じりの欲求の元に書いています

 

 多分、これはまだ認識の塩梅が分かっていないがために、力が入りすぎてしまっているだけで、次第にこなれてくるのでしょうが、 それなりに気がついたこともあります。

 

  • 性欲をより上手くいなせるようになった

 

 以前「例のサイト」に効果を投稿した時、エロへの衝動が薄れたと書きました。

 

 中学生〜19歳にかけてのオナ猿状態の時は毎日オ◯ニー!!YES!WE CAN!!ってほどだったのですが、今は4日に一度程にまで、調子良ければ一週間に一度位にまでペースが落ちました。 (そういや性欲のピークは19歳なのだそうですね)

 

あんなにそんなの無理だ無理だと思っていたのに、やっぱり望みを抱えて学べば思いがけに与えられるのですかねぇ。 

 

 僕が自慰をするのは今思うと、「フラストレーション、諦めによる行き場を失ったエネルギーを吐くため」だったのかなと。 自慰大好きな癖に人前では「全くエロに興味ないです」という態度をとっているのも、そういう屈折したペインボディが形成されていたからなのかもしれません。 そういう僕のようなヒネた女性恐怖症気味の根暗が世の中に多いのも、エロにはいくらかペインボディ・SW的に言うとシスとの親和性が強いからなのではないかなと。

 

 エロサイトなんてどうやって広告で騙してやろうという魂胆が見え隠れしたり、「締まり良すぎてヤバすぎワロタwwwwwwwwwwwww」とか、「美尻100連弾」とかなんだか全くカオスな状況で、 そういうところに吸い寄せられると言うのは、少なからずライトサイドじゃない要素がある気がするのです。  

 

 ムシャクシャすると無性にムラムラして来ないかどうかは、エロとペインボディが共存関係化になっていないかの1つの判断材料になると思います。 ムシャクシャするってのはまぁライトサイド側ではないはずですし。

 

ムシャクシャ(ペインボディが動き出す)→ムラムラ→「ンホォォォォォォォォ♡♡」→「はぁ・・・」という形で、ペインボディと制欲の生態系が完成することで、収まらぬ性衝動を抱え込むことになるのです。

 

 なので、自分の中のペインボディに認識の光を当て、また自分の中のフォースを感じるか試す習慣を増やしていくと、 エロへの衝動がいくらかマシになると感じます。    これはニューアース曰く認識によって、エロとペインボディの共依存が弱くなるからなのでしょう。 

 

  実際僕はついさっき、「流石に抜かないとEDになるかもしれんなー」というエゴの声に誘われ、エロサイトに行って画面を覗くと、まず第一に浮かんでくる言葉が「何やってんだこいつら」というもので、 それでも全く不能というわけではないので一応勃起はします。 

 

 

 抜いても「ンホォォォォォォォォッッッッッ♡」という野生100%にはならず、「性欲がうっとおしいからさっさと抜くぜオッス」という野生30パーセント程には位が落ちます。

 

 また、制欲を抑える事ができると、股間のフォースを他の健全な活動に流すような感覚をつかむ事ができるのでしょう。  僕自身まだ微弱な感覚ではあるのですが。

 

ともかく、ペインボディとエロの複合型エゴに幾らかとらわれなくなると、女の人をただの性対象としてみなくなり、女の人に対する屈折した感情も薄れます。 そうなると、おそらく女性と、一人の人間として対等に向き合えるようになり、それがキッカケでスムーズに交際できるようになってくるのでしょう。