読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pencil ✒︎ Pencil

買ったもの、考えたこと、勉強のこととか。

ノートとしてのiPad Pro 9.7インチと12.9インチどっちがいいのさ

Apple iPad

学生の皆様

いや、勉強に邁進する全ての皆様

 

こんなこと考えたことございませぬか

 

「大学ノートとか教材がかさばって重いし、全部タブレットに入れておきたい!!」

 

ネットでは自炊した書籍をiPadに入れてしまってるという人も多く見受けられます

 

iPad片手に、MacBookを広げ、フラペチーノとスコーン買い込んでCOOLに勉強することにある種のステータスを抱く人もいるでしょう

実際僕はやりました

 

iPadMac買ったらやるよね

少なくとも恥を忍んで僕はやった

 

僕の場合、座席を占有していることに気を病んで全く落ち着かないままスタバから退散したっきり、その一回でやめてしまいましたが・・・

よく落ち着けるよな、みんな

 

 

話が逸れましたが、多くの教材、ノートを抱える人がタブレットを買うと、どうも全てをそのタブレットにまとめて見たくなるものみたいです。

 

じゃあ、大学ノートもタブレットで代替できるのか?

そもそも全てを1つにまとめることができるのか?

 

おそらくそんな願望を満たしてくれる優力候補は「iPad Pro」と「Apple Pencil」のコンビでしょう

 

 12.9/9.7の両方を買った僕の結論として、「全てをiPad」でというのは

「頑張ればできるけど僕には無理」

僕には無理でした

 

 

しかし

一度に大学ノートとテキストは無理でも、

ノートか、テキストかを選択して使うなら可能です

iPad Proはそのどちらも可能なんですが、一度には無理ということですね

 

しかしなぜ一度に無理なのかというと、表示領域が狭すぎるし、何より手間がかかるから

紙でいいやってなる

机に大学ノートと教材広げればいいじゃんってなる

荷物が増えても、それがベストなんですね

金かけてまでやることなのかという疑問の方がデカくなってしまうんです

 

ちょっと想像すれば当たり前なんですけど、僕は諦めきれずに両方買って試してしまいました

テヘヘ☆

立派な人柱ですな

iPad Pro 12.9inchとiPad Pro 9.7inch

 

f:id:pencilpencil:20161105094909j:image

 

基本的に今まで本を出力するだけだったiPad

iPad Proの登場で大学ノートとしての可能性も見えてきました

 

僕は全てを集約してくれる最高のノートを求めて、12.9と9.7の両方を買いました

 Apple Pencilの書き味は素晴らしいの一言で、iPad用のスタイラスでは他の追随を許さないレベル

iPad Proで手書きするためにスタイラス買うなら11000円払ってでも絶対にApple Pencilにしろと言うレベル

大学ノートとして使うならこの2つで叶えることができます

 

 でも全てを電子化したい人としては、テキストを表示させながらノートとしても使いたいはず

 

でしょ? 未来じゃんフィーチャーじゃん? クールじゃん?

 

はい先ずはiPad Pro12.9inchの感想

 

f:id:pencilpencil:20161106203130j:image

 

でけぇっしょ

 

これ一月に買って今はもう売っちゃったんだけどね

これをノートとして3ヶ月ほど使ってたわけなんですが、はい以下弱点

 

  1. でかすぎて電車内で広げられない
  2. でかすぎて重すぎて片手で持てない
  3. でかすぎてノートをカメラでスキャンしずらい

 

こんな感じ

 

申し分ないくらいでかいし、split view使ってもiPad mini二枚分以上、iPad Air1.8枚分はある

 

でかすぎる

 

電車の中とかで広げられないからね

カバンから取り出す挙動もでかくなるし

実際恥ずかしかったけど試してみたから

 

隣に座る人に画面めちゃくちゃみられるし、スペース使っちゃって申し訳なくて集中できない

 

常に両手で持つこと前提なのも大学ノートとしてNG

 

あとノートをスキャンして書き込もうとしても、でかすぎてノート抑えながらスキャンできない

なんでこんなことしているんだろう

 

ちなみにノートアプリとテキストを同時に表示させたいなら12.9inch一択

 

 

お次はiPad Pro9.7inch

これは今でも現役

f:id:pencilpencil:20161106204228j:image

 パッケージはiPadAir2と瓜二つ

左がiPadAir2で右がiPad Pro

 

っていうのは嘘で左がiPad Pro(なんでそういうくだらない嘘つくの?)

左のパッケージはカメラが少し出っ張ってるでしょ(乳首カメラ)

ちなみに床においてもぐらつかないよ

 

メリットはiPad Pro12.9のデメリットをひっくり返せばそれになる

 

大学ノートとしては最高

しかし、テキストとノートアプリを同時に表示するほどのスペースはない

 

しかしiPad Pro共通の弱点は、iBooksやPDFファイルに書き込んで勉強するためのアプリがまだまだ少ないってことかな

 

 

 ともかく両方使ったけど、やっぱり12.9はでかすぎる

 

ノートとして使うなら9.7

 

資料開きながら使うなら12.9インチだが、でかすぎて小回りが全く効かない

 

 ともかく既にテキストとか資料が電子化されているならいいけど、僕の場合手持ちのテキストをいちいちカメラで撮ってたんで自分に合わなかった

結局9.7インチを小回りの効く万能ノートとして使ってる

このブログもそれで書いてる

 

 

話が少し戻るけど、もっと教材関連は積極的にiBooksとかで売らなきゃダメだよ

なんで売ってないんだ

iBooksiPad Proがあるんだから、手書きで書き込む機能もつけて欲しい

それをクラウドでバックアップしてくれたらもう言うことない

12.9インチが最強で文句なし

 

iPad Proは意外と教育との相性が抜群だし、実際どこかの中学だかはiPad Pro12.9インチをノート兼テキストとして配布しているらしい

机で勉強するならiPad Pro12.9は素晴らしいですぜ

しかしもう一度言うけど、それは教材が電子化されているならの話でもある

 

 

 

 

 

結論:

電子化された資料が既にあるorすぐにできるなら12.9

紙の資料、教科書を広げて、iPadをノート単体として使うなら断然9.7インチ

 

以上

 

 

あ、あとね。

 

iPad Pro使ってて気がついた意外なメリットなんだけど、

 

本体がたわまないので、机じゃなくても椅子とか座りながらでも書きやすいです